本文へ移動

かなこ先生 気まぐれコラム

かなこ先生 気まぐれコラム

コラム始めました

みなさん、こんにちは。園だよりの発行に便乗して、コラムを始めたいと思います。核家族化が進み、夫婦共働き、子ども達の祖父母世代も現役の方が多い時代となってきました。そんな環境の中で、育児の悩みや疑問があっても相談する機会がなかったり、相談するという発想に至らず無意識のうちにストレスが溜まっている方も多いのではと思う日々です。

私のコラムが、皆さんの育児のヒントや日ごろ頑張っている皆さんの励みにれば幸いです。その時々に思いついたテーマで気まぐれに書いていきますので、よろしければお付き合いください。

Vol.1 2022.4

大好き ぎゅ~!

2022-05-10

前回は朝ごはんについて書きましたが、今回は「大好きぎゅ~」について書こうと思います。

さて皆さん、無論、夜も忙しいでしょう?!! 

だって、保育園や幼稚園に通う子どもたちを育児中の世代の夜の時間は、買い出し&ご飯を作って&食べさせて&片付け、お風呂を沸かして&子どもたちをお風呂に入れて、布団を敷いて&歯磨きをしてあげて&寝かしつけ.......

子ども達なりに出来ることが少しづつ増えていく0~3歳♡我々大人からの手助けを借りずに自分でやってみたい自立心の芽生えてくるお年頃。大人の手助けお断り!!となると、も~っと時間がかかる!!自立心の芽生え、うれしい一方でもどかしい時もありますよね(苦笑)。他にも洗濯やら、、兄弟がいると兄弟げんかの仲裁やら、ナンヤカンヤ、、。息つく島もない中、皆さんとても努力されていると思います。

慌ただしい夜。私はつい沸騰してしまい、これまで幾度となく我が子を大きな声で叱ってしまいました。

いや、「しまいました」というか、それは現在進行形で、叱らない日がない我が家(小5・小3・小1)です。冷静に対処できない自分が悪いのではと、自分が情けなくなる私です。こっぴどく叱ってしまった夜でも、子どもたちの寝顔は天使そのもの♡♡♡

天使の寝顔を見ながら、どうしてあんなに叱ってしまったんだろう、、、と、自己嫌悪になる日は数え切れません。

 さて、7~8年前、子育て支援関係の仕事をしている母にこんな事を教えてもらいました。

「寝る前に、ぎゅ~っと抱きしめてあげてね。子どもたちに愛してるよって伝わるからね♡」

それから、できる限り毎日、寝る前に「ラブラブぎゅ~するよ!」と、我が子たちを抱きしめてあげるようになりました。一人ひとりを抱きしめながら「生まれてきてくれてありがとうね~」と話すと、みんな安心した表情で抱きしめられています。現在小学5年生・3年生の我が子も、「え~~」と照れながらラブラブぎゅ~につきあってくれています、笑。

 忙しすぎて、愛する我が子と中々ゆっくりじっくり関わる余裕が少ない!!そんな時こそ、寝る前数十秒間の「大好きぎゅ~」♡

実はこの「大好きぎゅ~」、凄いんですよ!!

「あなたを大切に思っているよ」と我が子に愛を伝える目的でスタートした私ですが、効果はそれだけではありませんでした!私自身の心の栄養剤・自己嫌悪治療薬にもなっています。きつく叱ってしまった夜でも、大好きぎゅ~の後は我が子を叱った自己嫌悪感が小さくなるんです。そして、「子どもたちがいるから毎日頑張れるなぁ」と元気をもらっている自分がいます。「大好きぎゅ~」、今では子どもと自分、両方のためにしているのかなと思います。結果オーライ!!

「大好きぎゅ~」が既に日常にあるご家庭もあるかと思います。もし、以前の私のように知らなかった!!という方、是非ぜひやってみてください~☆

朝ごはん

2022-04-22

 私事ですが、わたくし、小5・小3・小1の3人の子育て真っ最中。1年ごとに朝の忙しさが落ち着いてきていると感じますが、されど朝は忙しい、、。
 
保育園や幼稚園に通う子どもたちを育児中の世代は、もっともっとも~~っと忙しい!!!

朝の時計の針は、他の時間に比べて早く回っている気がするのは私だけでしょうか!??

そんな朝、子どもたちの朝ごはんのアレコレ、大変ですよね!!?

もう6~7年ほど前の話になりますが、保育園に通う2人の我が子に私が食べさせていた朝ごはんは、ふりかけご飯、お茶漬け、パンetc…本音のところ、これが私の精一杯の頑張りでした。

そんなある日。我が子を通わせていた保育園の先生が保護者会でこんなお話をされました。
 「朝は保育園にくる車の中でラップおにぎりでもいいから、朝ごはん食べさせてあげてね!」

ラップおにぎりでもいいんだぁ!!!2人の子どもを保育園に送って仕事にでる怒涛の朝を過ごしていたあの頃の私にとって、心が救われた一言でした。

自分ができる精一杯の朝ごはんを子どもたちに食べさせながら、心のどこかでバランスの取れた朝ごはんレシピが脳裏をちらつき、単品の朝ごはんが精いっぱいの自分に無意識のうちに罪悪感やストレスを感じてたんだな~と、ハッとしました。その保育園の先生の一言で、そんな自分を認めてもらえた!?ような感じがしたのです。(ポジティブでしょう、笑)それからは、我が子は

幾度となくラップおにぎり朝食を車で食べながら登園しました。

~私のおすすめ朝ごはん~ 

炭水化物+タンパク質=腹持ち良し!(栄養士のゆみこ先生にも確認済み☆)

例)ごはん+鮭フレーク、ごはん+納豆など 時間がない時は、ラップおにぎり♡

 自分の思い描く理想の子育てができない自分が不甲斐なく、ストレスになることの多い私。

A型だからでしょうか!??(なぜかよく「O型でしょ!」と言われますが、A型です。)

そんな私の座右の銘:「完璧を目指さない。(原田佳菜子)」。人格を疑われそうですが、真面目に自分に日々言い聞かせている言葉です。自分自身や我が子たちへの期待値を理想よりもちょっと下げることで、瞬間湯沸かし器である私の沸点が下がり、ちょっぴり冷静になれる気がするのです。それでも、「お母さんは一番怖い」といわれ、猛省と精進の日々を送ってます。皆さん、一緒に子育て頑張りましょう~☆

TOPへ戻る